Cafe Bar Diaryのブログ

日別アーカイブ: 2018年3月1日

 

3月幸先!

 

待望の2本の限定入荷です!!!

 

 

まずは、、、!

 

 



厚岸ウイスキー ニューボーン 

ノンピート バーボン樽熟成

 

 

北海道の東側、長閑な田園風景と

北海道らしい雄大な大自然が広がる厚岸という

小さな街にウイスキーの蒸留所ができると話題になったのが、

平成26年(2014)のこと。

平成28年(2016)の秋に本格蒸留を始め、

 

いよいよ厚岸ウイスキーの第1弾が初出荷されました!

 

今後4回に渡ってリリースされる第1弾。

ウイスキーは麦芽を作る際のピート(泥炭)の

使用の有無や樽詰め後の熟成期間、原酒の調合などによって

香りや味わいが変わりますが、

今回リリースされるのは麦芽を作る際にピートを使用していない

ノンピートの原酒をバーボン樽で5カ月~14カ月熟成させたもの。

 

 



 

秩父ウイスキー祭で試飲してまいりましたが

かなり美味しいです!

今後も期待出来る一本です!!

 

 

 

続いて、もう一本のご案内です!

 

 



 



 

イチローズ モルト&グレーン “リミテッドエディション

ワールドブレンデッドウイスキー 48.5度

 

黒ラベルなんて言ってる方もいましたが、分かりずらいですが

ブルーラベルですね。

リーフシリーズは、金・赤・緑・黒とありましたが

今回は、青ラベル☆!

 

肝心の中身はと言うと、

2008年の創業時から熟成させてきた原酒をキーモルトとして

世界五大ウイスキー、他原酒とマリアージュ。

あのホワイトラベルの、グレード版です。

ほぼほぼ10年(2008年4月に初ボトリングなので)の

原酒まで入っているそうです!

 

秩父ウイスキー祭でのイチローズセミナーでは、

そのほぼほぼ10年(笑)のシングルカスクを頂きましたが、

 

 



 



 



こちら、全て2008年ボトリングのシングルカスク5種です。

(こちら詳細は後日セミナーブログで説明します。)

 

言葉いらずに原酒はただただ美味しかったです!

 

 

今回は秩父10年シングルモルト秩父TEN!

(勝手に仮名(笑))出荷を期待しておりましたが

今出してしまうと原酒が無くなってしまうとの事で、

ほぼ10年もの原酒のキーモルトブレンデッドの発売となったようです。

 

(秩父アンバサダー吉川さんは、

この先いつかは10年物出すとはおしゃってました。楽しみ☆)

 

 

リミテッドも試飲してまいりましたが、

これもかなり美味しかったです!

 

 

先程配送状況確認致しまして、

本日無事に2本共納品出来そうです!!!

 

皆様、あのパシュートで金を獲った佐藤綾乃選手も

厚岸出身です!

 

秩父イチローズモルトも、

昨年のワールドウイスキーアワードでグランプリ!

金を獲っております!

 

この2本を飲んで、3月幸先良いスタートを切りましょう!

 

それでは、本日も宜しくお願い致します!(^^)/

 

 

 

 

 

カテゴリー: 未分類 | コメントをどうぞ