BLOG

ブログ

 

どうにか、出会えた。

 

スプリングバンク ローカルバーレイ

 

 


 

 

蒸留所から半径5マイル(一説では8マイル)以内で収穫された

麦芽に加え、フロアモルティングは同蒸留所の精麦設備で

キャンベルタウン産のピートを使って実施。

仕込み水に加え、その後の蒸留で使われる石炭まで

同地区産とこだわり抜いた、正真正銘のキャンベルタウンモルト。

 

去年あたりで終売と聞いていたが、、

今年も出荷。

 

SNS情報で仕入れたBARに、駆けつけた。

 

 


 

 


 

 

 

いまはBARでは飲めないが、

禁酒法明けにまた出会えたら、解禁祝いにふさわしい酒だ。

 

 


 

 

 

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。