BLOG

ブログ

 

昨日の整体帰りに寄った

本郷の行きたかったラーメン屋さん。

 

 


 

麺屋 鈴春

 

新小岩の超有名店、

麺屋一燈グループの元副社長が独立したお店です。

 

オープン過ぎ頃、並びも無くひと安心。

 

 


 

 

店内はカウンター6席位と

カウンターテーブルが5位ですが狭さは感じません。

 

まずは券売機。

 

 


 

 


 

 


 

 

見ずらかったらすみません、

 

濃厚鶏清湯を売りにしているとの事で楽しみでした。

 

塩も醬油も一燈ファンは美味しかったと大絶賛しておりました。

 

私は、昆布水好きなので

昆布水つけ麺の醬油をセレクトしました。

 

つけ麺はつけ汁に合わせる油を

名古屋コーチン油、煮干し油、山椒油の三種から選べて

私は煮干しか迷ってコーチン油を選択。

 

他、丼ものシリーズから生姜焼き丼を頼みました。


 

 

 


 

 

 

5分程して着丼、早いです。

 

 


 

 

たっぷりの昆布水に浸かっております。

 

 


 


 

 

細麺・平打ちでしょうか、初めての食感です。

 

まずはそのまま頂いて、、

昆布だしの利いた汁が良く絡み美味しいです!

オプションで藻塩とすだちがあったのを後で気が付いて、、

絶対美味しいでしょうね。

 

 


 


 

 

見るからにキレッキレっの濃い口醬油。

コーチン油が良く合います、美味しいです!

 

 


 

 

 

 


 

チャーシュは鶏と豚ロースしっとりと、

ぶ厚いメンマも美味しいです☆

 

 

 

 


 


 

 

この生姜焼き丼がまた絶品でした。

またかかっている生姜ダレが絶品、白米が進む!

 

丼ものある時は一気に食べないとやられるので(笑)

共に一気に頂きました☆

 

つけ麺には割りスープが出されるのですが、

それが一燈とほぼ同じで、

つけ汁も美味しくて一気に飲み干しました☆

 

ずっと行きたかったお店が美味しいと

本当に大満足☆!

 

次回は人気の塩を食べてみたいです。

 

 

 

 

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。