BLOG

ブログ

最近ラーメンとかグルメネタが多いので、

今日は本職である(^_^.)お酒ネタのご紹介です!

アードベッグから『アリゲーター』が発売になりました☆

最大の特徴は“アリゲーター・チャー”
“ファーストフィル・バーボン樽”使用。
“アリゲーター・チャー”とはこれはバーボン&ウイスキー用語で、
オーク樽に原酒を入れる前に、樽の内側を焼く時の
焼き加減の一つで、最もきつい焼き方のことを指します。                  焦げた樽の表面がアリゲーターのウロコの様に見えることが                     その名前の由来です。

元となる樽はアメリカン・ホワイトオークの新樽使用しています。
スモーキーなベーコンの強いフレーバー とクリーミーで                   ヴァニラのような甘みが合体。

アードベッグの最高醸造責任者・ビル・ラムズデン博士曰く
「アードベッグ蒸留所を買収して以来、
様々な樽にアードベッグの原酒を熟成させ実験を重ねてきました。
1990年代後半から行ってきた実験の中で、
『アードベッグ アリゲーター』は特にすばらしい作品のひとつです。」

との自信作との事。

どなたか一緒に封明けしませんか~!(^^)!

関連記事一覧

  1. この記事へのコメントはありません。